購入したワイパーブレードを交換してみた

先日、ネットで購入したBMW525i用のワイパーブレードを早速装着して
みました。
ちょっと、注意が必要かもしれない事項があったので、ご参考情報と
してブログにアップします。

(1)ワイパーブレードをパッケージから出してみました
画像パッケージから取り出すと、こんな感じです。
白いのは、ブレードの保護プラスチック。丁寧な包装です。


(2)旧型と購入したものとの違い
画像左側は旧(BOSCH製)、右側が今回購入したモノ。
少しだけ形が違いますが、きちんと装着は可能です。


(3)旧ワイパーブレードを取りました
画像ワイパーブレードを取ると、こんな感じに。
もう一度、同じように装着する事になります。


(4)取り外した旧ワイパーブレード(BOSCH製)
画像取り外した旧ワイパーブレード。
BOSCH製です。
同じものをネットでも購入できますが、今回購入したモノより少しお値段は高めです。
もしかしたら、どこかで安く販売しているかもしれませんが・・・・・。


(5)運転席用と助手席用がある
画像私が悩まされた所はココ。
パッケージにも「運転席用」と「助手席用」のマークに注意する事との記載がきちんとあります。
しかし、パッケージ注意事項もこのマークも、コレ、左ハンドルを基準になっていませんかね・・・。
はめ込む部分の”形状”と、ワイパーの”長さ(運転席側の方が、少し長い)”から、「これは逆だな」という事に気づきました。
私は、「運転席用マーク」があるものを”助手席側”に装着しました。
これで、従来と同じようになります。

(6)装着完了!
画像新しいワイパーブレードを装着した後は、こんな感じです。
はめ込むために、旧ワイパーブレード(BOSCH製)より少し押し込む力が必要だったのですが、装着はまったく問題なし!!




なお、「撥水非対応」とあった件、私は自前でコーティングしていますが、
今のところ特に問題ありません。

しばらく使ってみます。



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ にほんブログ村
ブログ村ランキングに参加中です
クリックして応援よろしくお願いします
(クリックするとブログ村HPへ行きます)



この記事へのコメント